ワールドビューティーネイル WORLD-BEAUTY NAIL

日本最大のネイルに関する最新の情報をお伝えしているサイトです。

お爪の病気

      2016/01/02



ネイルをする際に
注意しないといけない事も沢山あります。
何より注意してもらいたい事は
爪の病気です!!!!


爪の病気というのは
初めて聞いた方も多いかもしれません。
ですが、ネイリスト検定でも出題される
重要なポイントとなっています!!




爪の病気とは例えば、
指をドアに挟んでしまった時などに
爪の一部が黒っぽく変色する事もあります。
あれも爪下出血という病気です。
image
爪下出血は足の爪で多く見られます。
足は気付かない内にぶつけたりもするので
フットネイルをする際は注意してください!!


その他にも爪が縦に裂けてしまう爪甲縦裂傷
image


ネイルが反り上がった状態になるスプーンネイル
image


爪が一部 剥がれててしまう爪甲剥離
image


このように上記以外でもまだまだあり、
ネイルをしてる方に特に多いのが
グリーンネイルです!!!
これは爪とジェルの間にカビが生えてしまう状態です。
image
このように 爪の一部分が緑色になります。
原因は多くあるのですが
はがれかけているネイルをほっていると
その隙間に水が入り カビが生える事が多いようです。
カビは爪水虫と同じ細菌が原因で
色んなお爪の方が来店するネイルサロンでも
多く使われている人気のお薬が


Dr. G’s クリアネイル
image
こちらは爪水虫やグリーンネイルになった際に
爪の甘皮の部分と表面に塗り込む!!
あとは今なっている部分が伸びきるまで
これを続けるだけですので
とても続けやすい治療法となります(^^)




爪は健康のバロメーターにもなり
栄養や体調で爪の状態も変わりますので
ネイルをする際や、オフをした後には
きちんと爪の状態をチェックして
トラブルのないセルフネイルを楽しんでくださいね♪



Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

 - ネイルの基礎知識 準備